コートの裏地で布コキ射精!化繊生地にザーメンをぶっかけるオナニー

海外の動画サイトに、奥さんのウールコートの裏地をレイプする動画が公開されています。

広げられたコートの裏地は黒い化繊生地で、ところどころ白い痕跡があります。既に何回もオナニーの道具として酷使され、ペニスをしごく布コキの後にザーメンをぶっかけられたのでしょう。私も同じ性癖なのでわかりますが、裏地にぶっかかった精液は、たとえ拭き取ったとしても、白っぽく痕が残るものです。しかも、汚れた箇所はカピカピになって……。

コートの裏地で布コキ射精!黒い化繊生地に濃厚ザーメンをぶっかけろ

見るからに不衛生そうな裏地が憐れで勃起を誘います。

撮影者は、ズルむけチンポを裏地でくるんで、化繊生地ごとシコシコ手コキをしています。亀頭と竿がひんやりスベスベの裏地で擦れ、勃起したペニスはさぞ気持ちよいことでしょう。布コキは、皮オナニーのようなもので、裏地の優しい質感が亀頭を包み込んでくれるので、最高の快感を味わえます(経験者談)

撮影者は、時に激しくしごき、時に手を緩め、射精しないように調整しながら布コキを楽しんでいます。裏地オナニーは、激しくやると、あっという間にトピュッとイってしまうので要注意なんですよね。

中盤からは、手コキではなく、裏地にまたがった姿勢で腰を動かす疑似セックスに移ります。この撮影者は、オナニーのし方が本当に私とそっくりですよ。手を使わずに裏地にペニスをこすりつけていると、まるで女性とセックスしているような感じになって、「自分は裏地フェチだ」というコンプレックスが一瞬なくなります。コートを一人の女性に見立てて、その女性を心から愛している気持ちになります。

もちろん、私も裏地フェチですから、裏地さえあれば人間は要らないくらいなんですが、それでも人恋しい気持ちになるときがあって、裏地とまぐわっている虚しさに打ちひしがれることも……。そんなときは、コートの着用者を妄想しながら(=知り合いの美人さんを勝手にコートと重ね合わせて)「●●さん、●●さん、気持ちいいよ」と言いながら、裏地に一生懸命ペニスをこすりつけます。

撮影者の場合、コートの所有者は妻なので、きっと妻とのセックスを思い浮かべながら裏地を犯しているのでしょう。他の動画を見る限り、妻に公認のうえでコートの裏地をオナニーの道具に使っているみたいなので、もしかしたら、妻にこの恥ずかしい姿を見せているのかもしれません。妻がいるにもかかわらず、他の女性に浮気しているような、そんな背徳的なシチュエーションの裏地オナニーかもしれませんね。妄想が膨らみます。

再び裏地でペニスを包んで布コキに戻った後は、激しく手を動かして、ドピュッと射精しました。それほど激しくザーメンが飛び散ったわけではありませんが、一滴一滴が濃厚そうで、裏地とのセックスが本当に気持ちよかったことが伝わってきます。黒い化繊生地に点々と滴り落ちる精液が卑猥ですね。

この動画を観ていたら、私もコートの裏地を犯したくなってきました。これからレディースのスクールコートを使って、裏地とセックスしたいと思います(笑)