制服ブレザーやOLスーツを切り裂くバス痴漢!服を剥いで全裸にせよ

ナチュラルハイといえば、過激な痴漢作品で有名なレーベルです。今回紹介する『痴漢全裸下車4』も、痴漢というよりもレイプに近いですね。

バス内で女性たちを裸にひん剥いて、散々弄んだ挙句、素っ裸のまま車外にポイッ!

実際には、こんなことはありえないですね(笑)

さて、『痴漢全裸下車4』の見どころは、何といっても、女性たちの衣服の切り裂き・破きシーンです。全員の衣服が私好みではありませんでしたし、微妙なシチュエーションもありました。何よりも、服をボロボロにするシーン以外が長すぎて、見ている途中で心が折れることも……。

しかし、好みの衣服がズタズタに切り刻まれるシーンに出会ったときは、股間がムクムクッと大きくなって、オナニーが捗ってしまいました。

私のオススメは4番目のJKですね。濃紺のブレザーにチェック柄のスカートという、いかにも典型的な制服が痴漢によってハサミでジョキジョキ……。ブレザーの裾が切られていくシーンだけでも私はもう限界で射精してしまいました。

ブレザーの裏地がちらちら見えますが、どうやら白い化繊生地のようです。映像からは裏地の触感がよくわからず、「もっと裏地を見たい!」と目を凝らしてしまいましたが、結局最後までよく見えないままでした。残念!

白いセーターやシャツの切り裂きシーンもあって、最終的にはほぼすべての衣服がはぎ取られます。

その後のフォーマルスーツ姿のOLもよかったですね。スカートではなくパンツというのも貴重な感じがします。

そんなフォーマルスーツにもハサミが走ります。スーツの腋や胸元に切れ込みが入り、その裂け目を手で引っ張ってさらに広げていきます。バリッバリッという布地の裂ける音がOLの呻き声と一緒に静かな車内に響き渡るのが憐れです。

すでにボロボロになったスーツジャケットをさらに切り刻んでいくハサミの残酷さ。めくれ上がった切れ端からは、どんな裏地がついているのかがよく見えなくて、やっぱり目を凝らしたり、何度も同じシーンを再生したりしました。

いまいち見たい部分が見えないもどかしさはありましたが、とりあえず短冊状のぼろきれとなって修復不可能なスーツをネタに、私はいきり立つムスコを何度も何度もしごきました。切り刻まれたレディーススーツを眺めながら、手もとにあるスーツジャケットの裏地でしこるのは最高に気持ちいいですね。

私好みの衣服は制服ブレザーとOLスーツでしたが、人によっては、別の衣服でムラムラすると思います。挿入などの無駄なシーンが多すぎるのも確かですが、お値段を考えればコスパはそこそこ良いと思いました。

★★★動画の詳細は下の画像をクリック!★★★