野外レイプで泥まみれのギャル服が憐れ!ボロ雑巾と化す女性の衣服

女性を狙う悪質な犯罪は許せません。とはいえ、そういう犯罪現場を見てしまうと、被害に遭っている女性よりも、彼女が着ている服に気持ちが向いてしまうんですよね。特に、屋外でレイプされる女たちは、服が泥だらけになってしまうからたまりません。ギャル服や清楚な服、制服などが、暴漢たちの手によって地面に押し付けられて泥まみれになり、無理やり破かれてボロ布と化していくなんて……。想像しただけで股間がモッコリ、我慢汁ダラダラですよ。

今回紹介する『野外拉致強姦』では、3人の女性の服がレイプの餌食になっています。

人里離れた山中に連れ込まれた彼女たちは、汚い段ボールの上に押し倒され乱暴に扱われます。着ている服には泥が付着して汚れていきます。それだけでも憐れなのに、無理やり引きはがされて……。可愛らしかったギャル服がまるでボロ雑巾のようになってしまいました。

3人目の女性に至っては、シャツを手かせ代わりにされていますね。彼女が抗えば抗うほどシャツは泥で汚れ、茶色く変色します。雨上がりのぬかるんだ土の上で撮影を行っているのもステキです。レイプの醍醐味は、泥まみれになったギャル服にあると思います。

どうせなら冬場に撮影を行ってほしかったです。夏の軽装だと、ボロボロになる服が少ないです。コートやダウンジャケットなど、冬服が汚れるシーンを観たいところです。もっとも、冬の撮影は寒そうですから、なかなか実現は難しいのでしょうが……

★★★動画の詳細は下の画像をクリック!★★★