サテンサロンでペニスが元気に!手袋装着の手コキに化繊越しのフェラ

「サテンサロン」――それは、サテンフェチの股間を刺激する甘美な言葉!

色とりどりのツルツルテロテロサテンが化学繊維のエロイ光沢を放って男性客をもてなします。青いサテンの着物をまとった美女も艶かしいですが、『魅惑のサテンサロンへようこそ♪ サテングローブ手コキ』は美女ぞろいですが、本当の主役はあくまでもサテン生地なんですよ。美女たちはサテンの引き立て役に過ぎません。

さて、お客さんであるオッサンは、サテンのパンティとブラジャーを着用。ツルツル化繊生地を股間にあてがわれただけでも勃起間違いなしなのに、サテンは女性の下着なんですね。本来は美人の股間を覆うはずのパンティが男根を締め付け、美人の乳房を受け止めるはずのブラが乳首に触れたら、それだけで射精してしまいそうです。オッサンの屹立した肉棒がサテン生地にくっきり形が現れています。

そんなオッサンの股間を電マ責めをするお姉さん――。彼女の手には美しいサテングローブが嵌められています。その手でオッサンの肌が撫で回され、ツルツルテロテロの触感を味わうオッサンは、亀頭の先っちょがカウパー液でじっとり……。そして、いよいよ手コキがスタート!お姉さんはフェラで唾液を絡ませながら、化繊生地越しにペニスをシコシコ……。

唾液と精液とで汚され染みができたサテンもエロティックです。濡れて染みになる化繊生地は、乾燥した生地とは異なる艶めかしさを見せてくれるんですよ。

サテン系の衣服だけでなく、サテン生地そのものを使ったプレイもあります。大きなサテン生地を腰に巻きつけられた男性客が、その上からチンコをいじられます。サテン生地越しの羞恥プレイに、男性客は悶えながら、とても気持ちよさそうな表情を見せてくれました。私は衣服が好みですが、サテン生地それ自体の魅力にも目覚めてしまいそうです。

『魅惑のサテンサロンへようこそ♪ サテングローブ手コキ』は、サテンフェチのオナネタであると同時に、サテンの美しさやエロスを存分に見せてくれるアート作品です。

★★★動画の詳細は下の画像をクリック!★★★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする