JKのいじめで制服が汚れる!トイレの床に敷かれたジャンスカが憐れ

女子校のいじめは陰湿だと聞きます。そんないじめで犠牲になるJKの制服を想像すると、私の股間はモッコリとしてしまいます。『○学生いじめっ子グループ4』は私の妄想を実現してくれる作品です。

転校性の大貫かりんさんは、おどおどした雰囲気の、いかにも「いじめられっ子」な女の子です。当然の成り行きで、クラスになじめず、いじめのターゲットにされてしまいました。クラスメイトに囲まれて、「まずはクラスにとけ込んでもらうために私の言うこと聞いてね」と命令され、早速いじめがスタートです。そもそもクラスメイトはブレザー制服で、かりんさんはジャンスカ制服です。「何これ?スカート長いんだけど」「こんなダサい制服あるんだね」とバカにされ、「短い方が可愛いよ」とスカートを捲られ、ノートを破られます。通学路ではスカートを捲られて茶巾縛りされて放置され……。

しかし、衣服汚しという点では、トイレでのいじめのシーンが抜きどころです。個室で用を足そうとするかりんさんに、クラスメイトがトイレットペーパーを投げ込む嫌がらせをします。扉をどんどんされ、落ち着いて用を足すことすらできません。「くっさ!」「うんちしてた?」などと嘲笑されて、土下座コールでトイレの床に土下座させられます。それだけでもジャンスカ制服が憐れなのに、「これ邪魔だよね」「ダサいから要らないよね」と言われながらジャンスカを剥ぎ取られてしまいます。シャツも無理やり前を開けられて、電マ責めが始まります。そして、ブラジャーが真ん中からハサミでジョキン!「切れちゃったー」といじめっ子たちは楽しそうですが、かりんさんは「ごめんなさい」と謝るばかり……。

何よりも悲惨なのは、ジャンスカが敷物代わりに使われることです。いじめっ子たちは「大好きな元学校の制服があるよ」と言ってジャンスカをトイレの床に敷いて、「そこに座りなよ」とその上にうつ伏せにさせます。大人のおもちゃで女性器をいじられるかりんさんの体の舌で、ジャンスカはひたすら耐えています。しかも、いじめっ子の一人が「なんか私、おしっこしたくなってきちゃった」と言って、かりんちゃんの体にピシャーッと放尿します。その小便がジャンスカにもビシャビシャとかかっていきます。

こんな不潔ないじめ動画を撮影するためにボロボロにされた制服が気の毒ですが、最後はトイレのモップで「きれいに」されて、水をぶっかけられてベチョベチョです。ジャンスカもゴミのように放り投げられて、それを見た私は勃起が治まりませんでした。

後半は女性教師がいじめられますが、衣服汚しがほとんどなかったので、これといった感動はありませんでした。

★★★動画の詳細は下の画像をクリック!★★★

コメント

タイトルとURLをコピーしました