セーラー服もパーカーもレイプで泥まみれ!制服や私服を汚す鬼畜映像

逃げ惑う少女を暴漢どもが追いかけ、人気のない場所へ連れて行って暴行するレイプの現場――。そんな鬼畜なシーンを再現したのが『逃げ惑う少女を捕まえて犯す少女逃走レイプ 8時間』です。

特に興奮するのは、山道で行なわれるレイプです。雨上がりでぬかるみのある山道。ヌチャヌチャと足音が響き渡る場所で暴漢たちが少女を執拗に追い詰めていきます。逃げきれずに捕まった少女は地面に転がされ、泥まみれになりながら男どもに犯されるんですよ。

当然、少女の着ている服は泥まみれです。女子校生の象徴であるセーラー服には泥がこびりつき、男のピストンに合わせて茶色く汚れていきます。夏セーラー服の清楚な白が茶色くなっていく光景は、背徳感があってすてきですね。赤いスカーフのツルツルテロテロ化繊生地にも泥が付着して、「もったいないなぁ……」と思いながらも、目が釘付けです。

8時間の大長編の中で、特にオススメなのが女児服汚しです。ピンクのパーカーにデニムのショートパンツの少女は、彼女は暴漢どもに捕まった後、山道に転んだところを足で踏みつけられます。キュートな私服がどんどん茶色くなります。水色のファー付きパーカーを着た少女も、汚い地面でセックスを強要されて服がドロドロ……。可愛らしい女児服が、性行為のときにいたくないように、シート代わりに敷かれてしまうことにも興奮します。そんなことに使われるはずではなかった服が、女の子の背中やお尻に押し付けられて、地面にこすりつけられるなんて……。AV撮影のために使われた女児服の末路を見ながら、私の股間はムクムクと大きくなっていきました。

野外レイプ作品は衣服の汚れを堪能できるので、私のような衣服汚しフェチにはたまらないご馳走です。女の子がどうなろうとどうでもいいのですが、制服や私服がどんな扱いを受けるのかが気になるんですよね。

ただ、8時間は本当に長くて、7時間くらいは早送りしたので、何となくもったいない感じはしました。とはいえ、本当に見たいシーンを何度も繰り返し再生して、コレクションの裏地でペニスを扱くときのズリネタとして活用させてもらいました。お値段が手ごろなので損した気にはなりませんでした。

★★★動画の詳細は下の画像をクリック!★★★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする