セーラー服が公衆便所の和式便器を拭き掃除する雑巾として酷使される

セーラー服といえば、私にとってはやはり冬服です。紺色生地のセーラー服は、厚めの表地の裏には、ブルーの化繊裏地が輝いています。私が通っていた中学校も、女子の制服はセーラー服でした。当時はそこまでセーラー服に興味はなかったのですが、今は「そういえば可愛い女の子もいたなぁ……」と思い出しながら、その娘が着ていたセーラー服のイメージと脳内で性交しています。セーラー服はズリネタにぴったりです。

JCやJKの3年間の思い出はギュッと凝縮されたセーラー服――。大切に着られていたはずの制服が変態の手に渡ると、思いもよらない残酷な仕打ちを受けるものです。AV撮影で汚されるというのはまだ序の口。ザーメンぶっかけ用のオナティッシュ代わりにされたり、おしっこやうんこをぶっかけられたり……。神聖な制服が男どもの体液や排泄物で汚されていくことに、私たち衣服汚しフェチは興奮するんですね。

こうしたセーラー服虐待の中の最高傑作ともいえる動画がYouTubeで見られるから驚きです。それが冒頭の動画です。何と、紺色の冬セーラー服が公衆便所の和式便器を雑巾として使われるんです!

どこの公衆便所でしょうか?床が湿った泥で汚れていて、「こんなところで絶対に排便したくない!」という生理的嫌悪感すら催す個室です。不衛生すぎて病原菌に感染しそうですね。

そんな便所の和式便器の上に広げて置かれたセーラー服――。「ヤリマン」「ボロ」などの悪口がびっしり書き込まれていて、撮影者のヌコイヌさんの狂気を感じます。ヌコイヌさんは、すでに執拗にセーラー服を苛め抜き、ボロボロになるまで蹂躙した挙句、”最後のお勤め”として、セーラー服に便所掃除をさせるつもりなのかもしれません。

さて、動画を再生すると、用意されたトイレブラシでセーラー服の前身ごろをゴシゴシ……。便器内にたまっていた水で、セーラー服の恥ずかしい落書きを消してあげようとでもいうのでしょうか?ジョリジョリという音とともに、不潔な水が紺色生地を濡らしていきます。

いよいよセーラー服が便器内に押し込まれました。トイレブラシに洗剤でもかけられているのか、こするたびに白っぽく泡立っています。その泡だか反吐だかわからないものが、セーラー服の大きな襟を汚していきます。

ヌコイヌさんは、セーラー服をトイレブラシで押さえつけながら便器をこすり始めました。紺色で厚手の生地は、便器内の汚れを拭き取るのにちょうどいいのかもしれません。水の溜まっている部分に突っ込まれて濡れたセーラー服は、さながら雑巾のように便器を磨き続け、心なしか便器がピカピカになってきたようです。

頭のおかしい自称「教育家」の中には、女子校生に素手で便器掃除をさせる連中がいます。彼らもびっくりするだろうセーラー服での便器掃除!毎日生徒たちが着用する制服で学校のトイレを拭かせて、汚れて臭くなった制服をそのまま女子校生たちに着せたら、教育効果も大きいと思うですがいかがでしょうか?誰か実践してくれませんかね?(笑)

私の妄想はさておき、ヌコイヌさんはひたすらセーラー服で便器をこすり続けます。いや、トイレブラシでセーラー服をこすり続けている、というべきでしょうか?ヌコイヌさんの「なかなか汚れが落ちないなぁ……」という呟きが聞こえます。いずれにせよ、セーラー服は本来の役割とは異なる使われ方をして、ドロドロの汚物と化していきます。

この後、触るのもはばかられる雑巾セーラー服はどうなったのでしょうか?続きが気になりますが、動画が途中で終わっているので詳細は不明です。セーラー服が成仏できたことを願うばかりです。

「女性の衣服を精液で汚す動画を見たい!」というフェチの皆さんにオススメなのがザーメンぶっかけ専門店「ミルキーキャット」!

厳選された美女たちがセーラー服や制服ブレザー、OLスーツなどに身を包み、顔面に大量のザーメンを浴びるぶっかけ動画の数々。白濁する制服やスーツは最高のオナネタです。オナニーのし過ぎには十分注意してくださいね。

ミルキーキャット月額会員の入会はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする