触手と鞭打ちで引き裂かれるヒロインの衣装!妖魔ハンター大ピンチ!

今回は衣類引き裂き系のアニメを紹介します。

『聖徒会長ヒカル 公開処女喪失』は、妖魔ハンターの養成機関である聖マリス学園が舞台です。そこで、3人のエリート美少女ハンターと妖魔バルムスとの熾烈な闘いが繰り広げられます。

主人公の泉ヒカル、セイラ神居、綾辻ユキの3人は、それぞれ特徴的な衣装を着ています。そんな彼女たちがバルムスに捕らえられ、触手の蠢くヌラヌラした空間に監禁されます。触手で雁字搦めにされた彼女たちは、下衆な妖魔どもに弄ばれ、徹底的に凌辱されます。彼女たちがピンチに陥ることで、その衣装もボロボロになっていきます。

特に興奮するのが、ザコ妖魔がセイラ・神居を鞭打ちするシーンとバルムスが泉ヒカルの衣服を引き裂くシーンですね。

セイラ・神居の鞭打ちでは、妖魔が鞭で打擲するたびにシスターの衣装が粉々になっていきます。上衣とスカートが破れ、裂け目から胸と股間とが露出します。普通の感性の持ち主なら、オッパイやオマンコに欲情するのでしょうが、私は衣類フェチなので端切れとなった衣装にムラムラして股間が反応しました。

泉ヒカルの凌辱では、バルムスが彼女の胸を服の上から揉みしだきます。ヒカルは「そんな汚い手で触られたって何も感じるものか!気持ち悪いだけだよ!!」と言いながらバルムスの手の動きに抵抗します。バルムスは「そんなことを言っていられるのも今のうちだけだ!」と嘲笑いながら、ヒカルの胸を覆う生地を思いっきり引き裂きました。露出したオッパイは別にどうでも良くて、引き裂かれた制服っぽい衣装に私の目は釘付け……。

子どもの頃の私は、アニメでヒロインの衣装がボロボロになるシーンを見ながら、秘かに性的興奮を覚えていました。そんな私にとって、『聖徒会長ヒカル 公開処女喪失』は、幼少期の興奮を思い出させるアニメでした。「ストーリーはどうだったか?」といわれれば……DMMのコメント欄に辛辣な書き込みがたくさんあるので、そちらを参照してください。衣装を切り裂いたり破ったりするシーン以外についてはノーコメントです(笑)

★★★動画の詳細は下の画像をクリック!★★★

衣服切り裂き・汚し動画館