JCのセーラー服を切り裂け!レイプ魔の鋏が制服もジャージもザクッ

JCのセーラー服や制服ブレザーは最高のズリネタです。そんな制服がレイプ魔によってボロボロにされたら……。そんな妄想を再現した作品が『C学生通学痴漢6』です。

この作品で特に良かったのが、複数の暴漢たちがセーラー服少女を屋外でレイプするシーンです。ピンク色のジャージを着た少女と一緒の被害者は、ジャージ娘と別れた後に襲われます。

この被害者は、田舎のJCにありがちな服装をしています。セーラー服の下に学校の体操着を着ているんですよ。スカートの下から赤いジャージが見えてダサいことこの上ありませんが、そのダサさがいかにもって感じで萌えポイントです(笑)

草むらに連れ込まれたセーラー服少女は押し倒され、男どもに撫で回されます。何よりも嬉しいのは、ハサミを使った衣服切り裂きがあることです。まずはジャージのズボンからハサミを入れられて、切り裂かれていきます。複数のハサミがジョキンジョキンと裂け目を広げていって、少女の抵抗も虚しく、見るも無残なぼろきれになります。

当然これで終わるわけではなく、次はセーラー服のスカートにハサミが迫ります。ジョキンジョキンと金属音が鳴り響くたびに、スカートの紺色生地には無様な穴が開いていきます。そして、次に犠牲となるのは上着です。胸元が切り刻まれてはぎれとなっていくセーラー服ですが、残念なのは、このセーラー服がコスプレ衣装っぽいところです。裏地がついていないんですよね。まあ、シチュエーションを楽しむのが目的ですから、セーラー服が本物か偽物かの議論はしないでおきましょう。

赤いセーラースカーフもジョキンッと切られて、短くなってしまいました。大きな上着の穴からのぞくのは、体操着のシャツですね。白いシャツもハサミをザクザク入れられて、ボロボロにされてしまいました。小さな胸が露わとなって乳首も見えますが、それよりも良い味を出しているのは、その周囲にぶら下がっているセーラー服や体操着の布切れです。最後には、パンティーも切り裂かれて、少女はぼろをまとった恥ずかしい姿にされてしまいました。

その後、手マンやフェラチオ、生挿入などのシーンが続きますが、レイプものが好きな人は見ればいいんじゃないですかね。私は、切り裂きのシーンだけでもお腹いっぱいになりました。犠牲になったのはコスプレ衣装と思われますが、それでもセーラー服を切り裂くというシチュエーションだけでも十分に抜けました。次は、裏地付きの本物のセーラー服を使った切り裂きレイプを見せてほしいと思いました。

★★★動画の詳細は下の画像をクリック!★★★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする