美少年のサカユニが破れてローションまみれのボロ布と化すゲイSM

『悶絶少年2 ~わたるのローション地獄SM~』では、サッカーユニフォームを着たわたる君が、ゲイAVでハードなSMプレイに挑戦します。亀甲縛りや鼻フック、猿ぐつわ、蝋燭責め……。童顔のわたる君が、過酷な責めの連続に苦悶の表情を浮かべます。可愛い男の子が苦痛と快楽によがる姿もなかなか趣があります。

わたる君自体の魅力はさておき、『悶絶少年2 ~わたるのローション地獄SM~』の抜きどころは、何といってもわたる君の着ているサッカーユニフォームです。青いシャツと白いハーフパンツという組み合わせは、全世界のサッカー少年が着用していそうなサカユニです。そんなサカユニがSMプレイの過程で無様なボロ布と化していきます。

いよいよ乳首責めが始まるというそのとき、わたる君の青いシャツの乳首部分が切り取られるんですよ。神聖なるサッカー選手のコスチュームが裂け、その裂け目からわたる君の乳首がピンと勃っています。乳首を露出するために穴の開けられたシャツは、もう二度とサッカー選手には着てもらえません。爽やかなイメージのある青いサカユニがこんなにも卑猥なボロ布にされて憐れ過ぎます。

その後、ビニールプールの中でローションプレイが始まります。最初はわたる君のハーパンの上からローションを垂らし、変態男がわたる君の勃起したペニスをいじります。布地越しにモッコリとした陰影を見せるペニス……。それだけでも刺激的な場面ですが、衣服フェチの私が興奮するのは、白い生地がローションで汚れて光沢を放っていることです。本来はAVに使われるはずの無いサカユニが、ゲイAVでローションまみれにされ、エロティックでフェティッシュな演出を手伝わされています。スポーツを冒涜している感じもあって、私のムスコも怒張しています。

わたる君への拷問は続きます。頭からローションがぶっかけられ、ヌメヌメした液体は青いシャツに滴り、乳首部分の破損した生地を汚していきます。青い生地が卑猥な濡れ方をしていて、それを観ただけで、私の股間は爆発寸前でした。

――あのヌルヌルしたシャツでペニスを扱きたい!!

そんなことを思いながらペニスをシコシコしていた私は、蝋燭責めにも目を奪われてしまいました。赤い蝋を素肌に垂らす上で、シャツの存在は邪魔になってしまいます。変態男は乱暴にわたる君のシャツを引き裂きます。ローションまみれの青い生地が無残に引き裂かれる音を聞いたら、私のペニスはもう我慢の限界!原形を留めていないシャツが腰巻のようになっているのを見て、私は「わたる!わたる!」と叫びながら射精してしまいました。

わたる君の汗とローションの染み込んだシャツは、とても神聖なものだと私は思います。しかし、そんな価値あるものも、撮影が終わったらゴミとして廃棄されるのでしょう。そう考えると、私の股間はまたムクムクと大きくなってきました。

★★★動画の詳細は下の画像をクリック!★★★

「女性の衣服を精液で汚す動画を見たい!」というフェチの皆さんにオススメなのがザーメンぶっかけ専門店「ミルキーキャット」!

厳選された美女たちがセーラー服や制服ブレザー、OLスーツなどに身を包み、顔面に大量のザーメンを浴びるぶっかけ動画の数々。白濁する制服やスーツは最高のオナネタです。オナニーのし過ぎには十分注意してくださいね。

ミルキーキャット月額会員の入会はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする